CNBOICE

Because when CNBLUE meets Boice, it creates CNBOICE.

CNBLUE Talk about Lady at EMTG MUSIC

Leave a comment

EMTG MUSIC

CNBLUE is going to release their 6th single “Lady”!

CNBLUE is going to release their 6th single on July 31st.  This single was composed by Yonghwa (Vo.) is a modern and rock tune with disco sound. We interviewed them about their recording, their feeling for this song’s lyric and Zepp tour in Japan that will be started from July 24th.

—EMTG: This time, “Lady” was composed by Yonghwa. This song has a modern and rock tune with disco sound.

Yonghwa: I composed this song that was mixed nostalgic and modern style. When I heard old dance music, I realized that there are many good songs. I think the recent music style is returning to the old one, so I made this song.

 

—EMTG: What do members think about this song?

Jonghyun: When I heard this song for the first time, I thought this is stylish.

Minhyuk: I thought it was a good song for live. At the beginning, this song had two types of rhythm. After all, it turned out to be the song that has one key of disco type but it was also good and simple.

Jungshin: As Minhyuk had said, when I choose one of these, I said I prefer to a disco sound one because everybody can enjoy.

 

—EMTG: When you recorded this song, what were you careful about?

Minhyuk: I thought about how I connect this groovy and bouncy rhythm to the performance.  And I took to segue into the next part.

Jungshin: We took a long time to record because my bass part changed suddenly and I recorded while arranging. But I enjoyed and did well.

Jonghyun: I also enjoyed recording, since this song has an enthusiasm and a bouncy guitar part.

Yonghwa: About singing, it has an enjoyable rhythm; I had a fun to sing.

 

—EMTG: The lyric has mature atmosphere that is like a man approaches a woman.

Yonghwa: There was no final straw but I thought it fit into the atmosphere of this song. So I wrote this kind of lyric.

 

—EMTG: The man looks like active person for love. How about you compared to this man?

Jungshin: I am not an active person such as this man. So it overlapped me and got satisfaction when Yonghwa-hyeong sings this song.

Minhyuk: It’s depends on the situation, sometimes I am an active man but sometimes I am not.

Jungshin: Do you? Cute boy (laugh)

Jonghyun: Me too. It depends on the other person.

Yonghwa: If I love someone, I express that. Since I wrote this lyric, I might alike this man who is in the lyric. (Laugh)

 

—EMTG: “Don’t Care” is a song that dedicate for fan.

Yonghwa: I made the melody first, and then suddenly I wanted to dedicate this song to fan.

 

—EMTG: How was your recording?

Minhyuk: Recording ran smoothly since this song is good. I personally felt we were doing pretty well on this song than ever. When I was playing drum, I felt good.

Jungshin: Since this song is simple, I played as that. I drank 3 or 4 cartons of chocolate milk while recording.

Minhyuk: Did you make up a story?

Jungshin: No, I didn’t. It’s true! (Laugh)

Jonghyun: At the first time, this song had an acoustic melody. We added some arrangements and a strong sound that has a distortion. The recording took 3, 4 hours but finally we turned it back. (Laugh)

 

—EMTG: “Monday” is an imposing song that has reggae rhythm.

Yonghwa: Yes it is. At first, I made this song with acoustic guitar but there are many songs with acoustic that I made such us for Juniel, I played this song with electric guitar instead.

 

—EMTG: Do you have imposing episode about this song’s recording?

Yonghwa: (He glanced at Jungshin) I wonder Jungshin say how many chocolate milk he drank. (Everybody laughs so hard)

Jungshin: Specifically, I don’t have one, though; this song’s temporally title was “Raggae”. (Laugh)

 

—EMTG: Jonghyun-ssi, was it hard to play this reggae rhythm with stroke mode?

Jonghyun: No, it wasn’t. (Laugh) I like this rhythm.

Yonghwa: It was a little bit hard for me. (Laugh)

—EMTG: Well. Zepp tour that you are going to five cities in Japan will be started soon. Please give us your short message.

Minhyuk: Now we have a world tour, but we prepare a set list only for Zepp tour, so you can look forward to it.

Jonghyun: We will do our best also this time. Let’s make a good live together.

Yonghwa: We prepare songs that you have not heard yet and new songs.

Jungshin: As Yonghwa-hyeong said, we prepare the old songs that you want to hear, and new songs etc… The past arena tour and world tour were energetic rock style performance but about this Zepp tour, we are going to do more soft. It’s not that it is boring performance. So I want you to come to our performance.

Jonghyun: Jungshin, your message is so long… (Everybody laughing so hard)

CNBLUE、6枚目のシングル「Lady」をリリース!

CNBLUE | 2013年07月31日 12時00分

 メジャーデビュー後、通算6枚目となるシングル「Lady」を7月31日にリリースするCNBLUE。ボーカルのジョン・ヨンファ作詞・作曲の本作は疾 走感あるディスコ風のモダンロックチューン。レコーディングの様子や歌詞に込められた想いなどを語ります!さらに、7月24日から新曲を引っ提げてまわる 全国Zepp Tourについてもさわりをちょっとだけ教えてもらいました。

EMTG:今作「Lady」はヨンファさんが作詞・作曲されましたが、疾走感あるメロディが印象的なディスコ風のモダンロックチューンですね。

ジョン・ヨンファ:「Lady」は、昔のスタイルの音楽と最近のスタイルの音楽をミックスさせて作りました。昔のダンス曲を聴いてみたらいい曲がたくさんあるんですよね。最近は昔のスタイルに回帰しているようなところがあると思うのでこのような曲を作りました。

EMTG:メンバーのみなさんはどんな感想を持ちましたか?

イ・ジョンヒョン:最初に聴いたとき、おしゃれな曲だなと思いました。

カン・ミンヒョク:僕は、ライブで盛り上がりそうな曲だなぁと思いました。この曲はもともとリズムのタイプが2つあって、どちらもいいなと思ったんですね。結局ディスコのワンキーのほうになったんですけど、それもまたシンプルでいいなと思いました。

イ・ジョンシン:ミンヒョクも言ったように、2つのタイプから選ぶときに、僕は“気持ちが盛り上がるのでディスコのほうがいいんじゃないか?”と言いました。実際にとても気分が盛り上がるし、これからライブで演奏するのがとても楽しみですね。

EMTG:レコーディングする際にそれぞれ気をつけられたことは何ですか?

カン・ミンヒョク:盛り上がる軽快なリズムをどのように演奏につなげたらいいか考えました。あと、パートが移るときに途切れた感じがしないようにも気をつけました。

イ・ジョンシン:いろいろ話し合いながらのレコーディングだったので時間が長くかかりました。僕のベースのフレーズが突然変わることになって、アレンジを加えながらレコーディングしたんです。でも楽しくできたし、上手くいったと思います。

イ・ジョンヒョン:僕もギターのリズムのノリがよかったので、気持ちよくレコーディングできました。

ジョン・ヨンファ:歌に関しては、とても楽しいリズムなので楽しみながら歌いましたね。

EMTG:男性が女性にアプローチする様が描かれた大人っぽい歌詞ですね。

ジョン・ヨンファ:特にこれといったキッカケがあって書いたわけではないんですが、曲の雰囲気に合うかなと思って、男性のほうから先に女性にアプローチするという歌詞を書きました。

EMTG:主人公の男性はとても積極的ですが、実際のみなさんと比べてどうですか?(笑)

イ・ジョンシン:僕はこんなに積極的ではないです。なので、こういう歌詞を歌っているヨンファお兄さんに自分を重ねて満足を得ようと思ってます(笑)。

カン・ミンヒョク:僕は、そのときによって違うと思います。積極的なときもあれば消極的なときもありますね。

イ・ジョンシン:お前が? カワイイやつ(笑)。

イ・ジョンヒョン:僕も同じなんじゃないかなと思います。相手によって積極的だったり、消極的だったりしますね。

ジョン・ヨンファ:僕は、好きだと思ったらそれをそのまま表現するタイプです。やはり歌詞も僕が書いているので、この主人公の男性に似てるところがあると思います(笑)。

EMTG:2曲目の「Don’t Care」は、ファンの方への感謝の気持ちを表現されていますね。

ジョン・ヨンファ:最初に曲ができて歌詞を考えているときに、突然ファンの方への気持ちを書きたいなと思ったんです。

EMTG:レコーディングはいかがでしたか?

カン・ミンヒョク:とてもいい曲なのでレコーディングは順調でした。僕個人的には、これまでにレコーディングした曲の中でいちばん出来がいい曲だと思います。叩いてるときもとても気持ちがよかったです。

イ・ジョンシン:シンプルな曲なので、それに合わせてプレイしました。レコーディング中はチョコレート牛乳を3、4つ飲んだと思います。

カン・ミンヒョク:話、作った?

イ・ジョンシン:作ってないよ、本当だよ!(笑)

イ・ジョンヒョン:この曲は初めアコースティックっぽい曲だったんです。レコーディングしながらディストーションをかけた強い音を入れてみたり、3、4時間ぐらいかけたんですね。でも結局、最初の音の感じがよくて戻しましたね(笑)。

EMTG:3曲目の「Monday」はレゲエ調のリズムが印象的な曲ですね。

ジョン・ヨンファ:そうですね。最初はアコースティックギターでレゲエ風のリズムを作ってみたんですが、JUNIELに提供した楽曲もアコースティックギターが多かったので、この曲はエレキギターに変えて弾きました。

EMTG:レコーディング中の印象的なエピソードがあれば教えてください。

ジョン・ヨンファ:(ジョンシンを見て)今度は何本、チョコレート牛乳を飲んだって言うのかな?(全員爆笑)

イ・ジョンシン:特にこれといったエピソードはないんですけど、デモ曲についていた仮題がそのまま“レゲエ”でした(笑)。

EMTG:ジョンヒョンさん、レゲエのリズム特有の裏カッティングギターは難しくなかったですか?

イ・ジョンヒョン:いえ、あんまり(笑)。好きなリズムでした。

ジョン・ヨンファ:僕はちょっと難しかったです(笑)。

EMTG:さて、まもなく全国5都市のZepp Tourがスタートしますね! 最後に読者の方へメッセージをひと言ずつお願いします!

カン・ミンヒョク:今ワールドツアーの最中なんですが、ワールドツアーとは違ったステージの準備をしているので楽しみにしていてください。

イ・ジョンヒョン:今回もいつもどおり一生懸命準備しています。一緒にいいライブを作りましょう!

ジョン・ヨンファ:新曲だったり、これまでみなさんにお聴かせしていない曲もやっていきたいと思ってます。

イ・ジョンシン:今ヨンファが言ったように、ファンのみなさんが聴きたいなと思っていたのに聴けなかった昔の曲だったり、今回の新曲なども織り込 んだセットリストになっています。これまでのアリーナツアーとかワールドツアーはどちらかといえばロック風のエネルギッシュで駆け抜けるような公演だった んですね。Zepp Tourは、それに比べてソフトな公演になるかと思います。だからといって退屈するような公演ではないので、ぜひ足を運んでほしいと 思います。

イ・ジョンヒョン:ジョンシン、(メッセージが)長いよ……(全員爆笑)。

【取材・文:牧野りえ】

Source EMTG Music

Trans by Satomi @ cnboice

Edited and Posted by Tara Lee @ cnboice/bpb decoded

Advertisements

Author: tara lee

Author @StorialCo and AsianFanfiction. Founder Mr. Galaxy Fanfan House and CNBOICE, co Admin @Indonesianboice. Find my books The Stars | In Between | Through the Lens | Burning Melody at nulisbuku.com Find me @lanhudiee

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s